tabishitaiのブログ

旅行が好きです。海外、国内ともによく行きます。ほかには読書、映画鑑賞、サッカー観戦が好きです。。

【英語勉強日記】海外ドラマで勉強

今回は、僕が取り入れた海外ドラマを使った勉強法を紹介します。

 

僕がみているドラマはNetflixフルハウスというコメディドラマです。

1話が約20分で使われている言葉も比較的簡単なので、飽きずに続けることができています。

 

勉強法は単にドラマを見るだけではいけません。

3段階で構成されているので紹介していきたいと思います。

 ①日本語字幕で見る

慣れないうちはドラマの内容を理解するのが英語だけでは難しいので、まずは日本語字幕で見て大体の内容を理解します。

 

日本語字幕でも厳しいと感じる人はその前に吹き替えで見るのもいいと思います。

 ②英語字幕で見る

日本語字幕で見た後にすぐ、英語字幕で同じものを見るようにしてください。

内容が頭にある程度はいった状態で見ることが大事です。

 ③英語字幕を見ながら語句を調べる

英語字幕を見ながら、知らない単語などを調べてください。

すべての単語などを調べているといやになってしまうので必ずしもすべての単語を調べなくてもいいです。日常的に使いそうなものなどはメモっておくといざというときに使えます。

 

 ④字幕なしでシャドーイング

大体の動画の内容と語句の理解ができたら、字幕なしでシャドーイングすなわち動画の音声に続いて音読します。

 

 

 

以上が、海外ドラマを利用した英語勉強法です。

僕自身いろいろなサイトやブログを参考にしています。さらに自分なりのアレンジを加えていくといい学習ができると思います。

 

 

 

 

【英語勉強日記】1年で英語を話せるようになる誓い

今年二十歳になることもあり将来のことを考え始めました。

 

将来的にみて英語は話せた方が絶対にいいと感じました。今までは話せたらいいなという風に、憧れのみをいだいていましたがいろいろな面からメリットがとてつもなく大きいことがわかりました。

 

なので、1年で英語を話せるようになりたいと思います。

 

英語を勉強した日や実力があがったと実感したときにブログを更新したいと思います。

ぽっちゃりから細マッチョになるには!?

そこのぽっちゃり体系かつ細マッチョになるべくトレーニングしている男たち!

 

正しくトレーニングできているか? しっかり体脂肪を落とせているか?

僕自身も受験期で太って、痩せよう、細マッチョになろうと思いいろんなワークアウトをしてきましたがたくさん失敗してきました。

 

その失敗と改善法を紹介していきたいと思います。

おそらく何項目かに当てはまる人たちが多いはず!

 

 

 1 有酸素運動が中心になっている

有酸素運動はランニング、バイクなどの運動で一般的にダイエットに効果的だと思われていますが、有酸素運動を中心的に行うと一定の体重減少は望めますが、ある程度まで行くと痩せにくい(脂肪が燃えにくい)体になってしまいます。

 

簡単に説明するとたくさんのエネルギーを消費すると、体がエネルギーを効率的に消費しようとしてしまうので、少ないエネルギー消費でたくさん活動できるような体になってしまうからです。

 

逆に、脂肪を燃えやすくするには筋肉増量が必要なので、筋トレと有酸素運動を両方行わなければいけません。

 

筋肉があると代謝がよくなり痩せやすく、太りにくい体が作れます。

そして有酸素運動の効果も上がります。

理想のワークアウト構成はまず筋トレを40分ほど行いその後30分弱の軽めの有酸素運動を行うことです。

 

 2 筋トレ強度が弱い

 

目指すは細マッチョだから筋肉をあまり大きくしすぎたくない気持ちから、筋トレの強度を自分の感覚で弱くしているといつまでも痩せないし、筋肉はつきません。

 

自分が思っている以上に筋トレ強度は高く行わなければいけません。

 

マシーンのみの筋トレではなく、ダンベルトレーニング、ベンチプレスなどで最大筋肉量を増やしていくことが大切です。

 

自分がもともと筋肉があるとおもっている人でも実際はそこまで多くない人もたくさんいます。

 

 

 

 3 食事改善

 

当たり前のことですが、脂肪を落とすには食事を改善しなければいけません。

これが一番難しいように思えますが、意識することを限定的にするだけで難易度は低くなります。

いきなり食べる量を減らすのではなく、タンパク質を多めに、脂質炭水化物を取り過ぎないということを意識するだけで全然違います。

 

 

意識を変えることが大切です。

 

 

 

 

 

旧帝大工学部 実際どんな大学生活?~1年生編~

現在、名古屋大学工学部の2年生の僕ですが大学の授業のイメージが高校生の頃思っていたのとは実際全然違いました。

 

今,高校生の人たちが調べても中々わからないようなことを書きたいと思います。

 

今回は1年生の頃の授業についてとその他の大学生活について紹介したいと思います。

 1 前期

 

まず、1年生は教養科目が多くて専門的な内容はそんなに扱わなかったです。

特に前期の授業は週20コマ(1コマ90分)あって、そのうちほとんどが教養科目でした。

 

具体的には、言語(英語と中国語などの第2言語)、理系科目の基礎(数学、物理など)など高校の延長線上のような授業が多かったです。

 

週20コマで多いと感じると思いますが、何個かは出席いらないやつとかあって、行かずにレポートだけやればいい授業とかもあるんで、情報を集めて楽な授業とるのをおすすめします。

全部本気で授業受けてたら、多分自分のやりたいこととかできなくなると思うので、これは真面目にやらないといけないなって思う授業だけ頑張ればいいと思います。

 

その中にも専門分野の授業があって、それはむずかしく理解するのが大変でした。

でも,コマ数も専門分野が少なかったので、そこまで大変ではなかったです。

 

バイトは時給1300~1500円の塾のバイトをしているのですが、週20コマあるとバイトに全然入れなくて、最初の方はお金も貯まらず、そんな遊べもせず、結構退屈でした。

 

サークルもフットサルに入りましたが、ほぼ行かずじまいでした。(笑)

 

名古屋大学を含む生徒数が多い大学はサークル数がめちゃくちゃ多くてどれに入るのか決めるのに一苦労しますが、僕が一つ後悔しているのが、とりあえず何個かサークルに所属しておけば良かったなと思いました。

 

正直、自分に合うサークルを見つけるのは難しいと思うので(自分の場合はサークルそのものがあんまり合わなかった)、とりあえず何個かはいって合わないと思ったらやめればいいと思います。

 

 

 2 夏休み

 

とりあえず休みが2ヶ月間ある長期休みが初めてでとにかく最高でした。

課題も一切出なかったので、バイト、自動車学校、旅行の毎日でした。

 

結構2ヶ月ってあっという間なので、その2ヶ月をもっと有効活用すればなと思っています。

 

留学もいいし、いろんなバイトやっていいバイト探すのもいいし、ビジネスチャレンジしてもいいし、やりたいことを基本自由にできる時間なのでやりたいこと全部やるつもりでいいと思います。

 

 3 後期

 なかだるみの時期が来ました。

少し授業が減り、大学にも慣れてきたので遅刻やサボりがだんだん増えてきました。

 

正直な話、遅刻やサボりをしても単位を落とさないのであればいいと思います。

テスト期間はめちゃきついですが(笑)

 

あーこれが大学生なのかと思いつつ、多少なりとも罪悪感はありました。

友達とも距離感がだいぶ近くなったのも、この時期かなと思います。遊ぶことも増えるし、変に気を遣わなくても良くなりました。

 

この時期にバイトをたくさんして毎月10万弱稼いでました。

短期とかやればもっと稼げたなとは思います。

 

 4 春休み

この春休みに自分のやりたいことがいくつか決まったなって感じはします。将来の夢とかではないけど、大学生のうちにしかできないようなことでやっておきたいことがいくつか決まりました。

 

また、2ヶ月の休みがあったので、旅行にたくさん行きました。初めて友達と海外に行きました。ほんとに遊んでばっかの2ヶ月であり得ないほど楽しかったです。

 

 

 

 

大学1年でいった旅行は、京都×3、東京、福井、横浜・鎌倉、神戸、大阪、山梨、金沢、下呂阿智村、九州、四国、シンガポール、タイです。

 

いきたいとこどこだって行けます。

 

今高校生の人たちはやりたいこと何個か探しといてください。できないだろうと思っても願望としてもっていてください。

大学生になったらできます。そのために勉強はしっかりやるべきだと思います。

 

 

今、受験期なので今回はこの内容にしました。塾バイトをしていて、いろんな悩みをかかえてる生徒も多いので、頑張るモチベーションになってくれればなと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

超お得!Booking.com利用特典

僕は旅行の際ホテルを予約するときに、Booking.comをよく使います。

 

Hotels.comは10泊すると1泊無料などの特典があるのを、CMでやっていて知っている人も多いと思います。

ほかのサイトやアプリでも、いろいろなと特典があると思いますが、Booking.com

の特典が何かを知っている人は少ないのではないのでしょうか?

 

実際に僕ももらえるまで知らなかったので、今回は紹介していきたいと思います。

 

特典にはレベルアップして、そのレベルに従って割引されたりします。

レベルアップといわれても、意味がわからないと思いますが、2年以内に2回Booking.comを使用した場合とgenius1という、レベルになります。

 

genius1では対象のホテルが10%割引になり、その待遇は永年対応なのです。

すべてのホテルがそうでないにしてもすごくないですか?10%割引は本当に大きいでっす。

 

そして、2年以内に5回サイトやアプリを使用するとgenius2にレベルアップします。

genius2では、対象のホテルが15%割引朝食無料客室グレードアップの特典が永年対応されます。

 

これは本当にお得です。知っていて損はないですし、2年間で5回の使用は割と簡単なので、Booking.comの積極的な利用をおすすめします。

 

 

【必見】パリのディズニー (ディズニーランド・パーク)おすすめアトラクション

先日、ヨーロッパ旅行をした際に、パリのディズニー行ってきました。

 

日本のディズ二ーとは違う点が多かったので、いろんな情報を紹介していきたいと思います。

 

パリのディズニーには「ディズ二ー・ランド・パーク」、「ウォルト・ディズニー・スタジオ・パーク」の2つのパークがあり、今回は「ディズニーランド・パーク」に行ってきました。

 

しかし、朝早くから行けば、両パーク1日で制覇できる気がしました。

 

その理由はまずアトラクションの並び時間が日本と比べて圧倒的に少ないということです。

 

驚いたのが、一番人気のアトラクションの並び時間も30分かからなかったです。

平日に行ったのですが、それにしても短い!

しかも、ファストパスを利用すればもっと早くアトラクションに乗ることができます。

 

 

今回は、実際にいったディズニーランド・パークのアトラクションについての紹介をしたいと思います。

 

 

 アトラクション

1 ビッグサンダーマウンテン

日本でもなじみのあるビッグサンダーマウンテン。

日本と雰囲気はほとんど同じですが、乗車時間が日本の物より長く感じました。

 

朝一で乗りましたが20分で乗ることができて、いきなりびっくりしました。

 

 2 ハイパースペースマウンテン

おそらくパリのディズニーランド・パークで一番人気のアトラクションです。

 

日本のスペースマウンテンとは、レベルが違いました。(笑)

とても激しく何が何だかわからないですが、興奮度は高いです。ジェットコースター好きなら、絶対に乗っておきたいアトラクションです。

 

2回乗りましたが、待ち時間は20分くらいでファストパスを使えば5分くらいで乗れました。

 

 3 ファントムマナー

パリ版のホーンテッドマンションです。

 

日本の物とあまり違いはわからなかったですが、待ち時間が少ないのせっかく来たなら乗っておきたいアトラクションです。

 

 4 バズライト・イヤー・アストロブラスター

日本にもあるシューティングゲームです。

 

基本的な構成は日本と同じですが、的の種類が日本の物とは違うので違った世界観が味わえてとても楽しいです。

さらに、乗車時間もやや長いので結構満足感が得られます。

 

ファストパスで入ったのですが5分くらいで乗れました。

 

 

 5 アリスの不思議なラビリンス

このアトラクションは乗り物ではなくアリスワンダーランドの世界観のある迷路です。

 

簡単に抜けられると、高をくくっていましたが意外と抜けるのに時間がかかって楽しかったです。

 

お城に上れたり、アリスワンダーランドのキャラクターたちが途中で現れたりと子供だけでなく,大人でも楽しめるアトラクションです。

 

 

このほかにも、インディージョーンズなどがありますが、今回は工事中で乗れなかったですが、人気アトラクションの1つだそうです。

 

基本的には朝からいけば全アトラクション乗れると思いますが、今回おすすめしたものを優先的に乗れば楽しめること間違いなしです。

 

 

 

 

 

ブックオフオンライン 使用感紹介! 

ブックオフをよく利用されるかたは多いと思います。

 

では、ブックオフオンラインを利用したことはありますか?

今回はブックオフオンラインについてメリット、デメリットを紹介したいと思います。

 

ブックオフが近くにない方、ブックオフオンラインを利用したことない方必見です。

 

 

メリット

 1 探したい本がすぐ見つかる

当たり前ですが、ネットなので商品在庫がブックオフ店舗とは違い欲しい本はだいたい

大体見つかります。

 

店舗で売ってなかったりする本も検索したらすぐ見つかるので、とても便利です。

 

 

 2 届く商品がきれい

店舗などの本はいろんな人が立ち読みや、手に取ったりするので、汚れが目立ったりするものがありますが、ブックオフオンラインで注文する本は、全体的にきれいな本が届きます。

 

ほぼ新品のような状態で届く本も珍しくないです。中古の本が苦手な方も一度利用してみてもいいかもしれません。

 

 

 デメリット

1 配達手数料がかかる

ブックオフオンラインでは1回の注文で398円の手数料がかかってしまいます。

 

しかし、1回で1500円以上のお買い物をするか、店舗受け取りをすれば手数料は無料になるので近くに店舗がない人以外は基本心配はないと思います。

 

 

 2 実際に手に取れない

オンラインショッピングでは当たり前ですが、実際に手に取ったり裏表紙をみたりできないので、買う物を選ぶのに苦労するかもしれません。

 

 

メリット、デメリットを簡単に紹介しましたが、使用感はとても良いと思うので、本が好きな方はまとめ買いをしてみたり、有名な本で店舗に置いてない本が欲しいときに是非使用してみてください。